" /> " /> - リフレッシュサロン山椿" /> - リフレッシュサロン山椿" />

« 笑顔 | トップページ | ストレッチ »

雨ニモマケズ

こんにちは('◇')ゞ
 
昨日は、昼食をとる余裕もないくらい、ご予約が殺到しました
 
御陰様です
ありがとうございます 
今日は、憧れの宮沢賢治さんの「アメニモマケズ」をご紹介します
 
誰もが、一度は目にした事のある、有名な一説です
 

雨にも負けず
風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫な体を持ち
欲はなく
決して怒らず
いつも静かに笑っている 
一日に玄米四合と
味噌と少しの野菜を食べ 
あらゆりことを
自分を勘定に入れずに
よく見聞きしわかり
そして忘れず
野原の松の林の陰の
小さな茅葺きの小屋にいて 
東に病気の子供あれば
行って看病してやり
西に疲れた母あれば
行ってその穂の束を負い 
南に死にそうな人あれば 
行って恐がらなくていいと言い
北に喧嘩や訴訟あれば
つまらないからやめろと言い
日照りの時は涙を流し
寒さの夏はおろおろと歩き
皆にでくのぼーと呼ばれ 
褒められもせじ
苦にもされず
そういうものに
わたしは
なりたい
 
(カナを漢字にアレンジしました)

 
この詩を見ると
両親を思い出します
 
私の目に映る両親は
でくのぼーかもしれませんが、世界で一番尊敬する存在です
 
広い宇宙のほんのヒトカケラで、ほんの一瞬にすぎないのかもしれませんが、その重要さに満足できるように‥いつかなりたいです

|

« 笑顔 | トップページ | ストレッチ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨ニモマケズ:

« 笑顔 | トップページ | ストレッチ »