« 定休日のお知らせ | トップページ | 内装 »

五月病?

こんにちは


山椿の吉田です(・∀・)

ゴールデンウィークも終わりましたが、からだがなまって
 
いつもの生活リズムに戻すのが大変!
 
という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 
気温もだいぶ上がり
 
真夏のような日もありましたね。
 
 
暖かくなったというのに、身体が緩まないでこわばったままだと
 
「イライラ」したり「疲れが抜けず」
 
何だかだるい
やる気がおきない
 
という
 
軽鬱のような5月病といわれる状態になる場合があります。


症状自体は悪者ではなく、身体を守るために起こっているものなんです。 
 
つまり症状そのものが療法になっていて、
 
このままではダメだよ! 
冬から春へ、心もからだも緩めていきましょう!

と、メッセージをくれていてくれるわけです。

そうなった時にしか氣づけないことがたくさんあって起こる症状ですから、
 
気づいて何かを変えれば必ず改善できるのです!

ストレッチや軽い運動で 
冬の間休憩していた
心とからだを解放していきましょう


また、5月は意外と眠りが浅くなり、
 
不眠症になる人もいますが
 
後頭部へ蒸しタオルを当てたり、パートナーがいる人は足裏とアキレス腱をよく踏みほぐしてもらうと、
 
とても安眠できますから試してみてくださいね


寝ているときに、うなされたり、悪夢や金縛りになりやすい人は、
 
胸の筋肉(鎖骨の下)から腕の付け根にかけてをほぐしましょう。


鎖骨に蒸しタオルを当てても、胸周りの緊張が緩みますよ(^o^)丿


是非お試しくださいね♪


今日も最後まで読んでいただきありがとうございます(*⌒▽⌒*)
 

よろしければ、このブログをあなたの大切なご友人やお知り合いの方にご紹介してください。


紹介した方から感謝されるような

ためになるようなブログになるよう
 
心をこめて毎回書かせていただきますので、よろしくお願いいたします
m(__)m


それでは今日も頑張っていきまっしょい
 
ヽ(´ー`)ノ

|

« 定休日のお知らせ | トップページ | 内装 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定休日のお知らせ | トップページ | 内装 »