« お花 | トップページ | プラス思考、そのⅡ »

プラス思考

こんにちは

山椿のともこです


先日満開だった桜も、昨日の雨で、半分散ってしまいましたね
(>_<。)

今日は、昨日の天気が嘘のような晴れ間が広がっています


さて、今日のテーマは、「プラス思考」について、2日間にわたって、お話ししたいと思います


何故、急にそんな話を?

と思った方もいらっしゃるかと思いますが

今回の震災で、福島や東北の人たちの前向きさに、心打たれたからです

なので今日は、本当の意味でのプラス思考について、考えさせられました


プラス思考というと、「何でも積極的に前向きに考えていくこと」だと思われがちですが


…確かにその通りです


ですが、マイナスの出来事から逃げたり、避けたり、目を背けて、プラスの出来事に目を向ける事

という訳ではないですよね


マイナスに考えてはいけないと、思い込んで、自分にとってマイナスに感じる事から目をそらす人もいますが

それでは、いつまでも問題が解決されない気がします。


例えば、誰かと喧嘩して、落ち込んでいる状態だとします。


マイナスの事にこだわってはいけないから、お酒を呑んで忘れよう!

とか、前向きに!とか考えても、モヤモヤはとれないですよね。


少しの間、問題から目をそらす意味での、時間や気晴らしは大切ですが、


自分にとってのマイナスの出来事が起こった時は、

それは、
「大事なお知らせ」
なのかもしれませんよね


喧嘩して落ち込んでいる状態というのは、

「関係を修復した方がいいよ」

という、心のメッセージなのかもしれません


それでは、続きは、また明日

|

« お花 | トップページ | プラス思考、そのⅡ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お花 | トップページ | プラス思考、そのⅡ »